さくらプロジェクトのブログ

タイ北部チェンラーイで活動する山地民の子どもたちのための教育支援NGO「さくらプロジェクト」代表の三輪隆が綴るさくら寮での日々

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年度

2012/04/14 18:37 ジャンル: Category:さくらプロジェクト活動年表
TB(0) | CM(0) Edit

 日本事務局、畑研究室から清水研究室に


061.jpg 
グローバルフェスタ2008に出展

2008年度さくらプロジェクト タイ スタッフ

カンポン・チャオワタナーサクン(寮長)

アリサー(ミボ)・ベチュグ(寮母)

カンチャナ・セイハーン(さくら寮食事係)

ニラー・パッソンアナコット(さくらエコホーム寮母)

ペン・ジャチョン(5月より)

タンヤラット・シースワン(6月より)

アユ・セドゥク(さくらエコホーム寮母)11月まで

ガイ(ブアパン)アイチャー(ジャトーブー村小学校教員)

ラッポン・ワタナソンパン(運転手)

三輪隆 (代表・ボランティア)

志賀宏(ボランティア)

さくら寮生121名 さくらエコホーム35名。

 

 

20084月 さくら寮の卒業生であるタンヤポーン・スパープポチャナー、ラッポン・ワタナソンパンの2名がさくらプロジェクトスタッフに加入。さくらプロジェクトスタッフ、ラオスに研修旅行(ボーテン、ルアンプラバン)


2008
年5月 
新スタッフとしてさくら寮卒業生のペン・ジャチョンとタンヤラット・シースワンが加入。


2008
年6月 
2010年度中にひまわり館、すみれ館をサハサートスクサー・スクールに開けわたし、新寄宿舎にすべて寮生を移転する検討を開始。


2008
年8月
 昭和女子大学松本淳准教授の引率による初等教育科学生のスタディーツアーがさくら寮を訪問。さくら寮の子どもたちと交流をはかる。


2008
年9月
 豊橋南ライオンズクラブよりミシン、パソコンなどの物品の寄贈を受ける。

003.jpg
ミシン購入に立ちあう豊橋ライオンズクラブ会長の鈴木さん(左)


20089月10日 さくら通信第36号発行(この号以降さくらプロジェクト・タイ事務局の編集・発行となる)


2008
10
月4日、5日 日比谷公園で開催されたグローバルフェスタに参加。芝浦工業大学畑研究室の学生も参加。


2009
年1月
 春日部ロータリークラブ、春日部西ロータリークラブほかの寄付によりさくら寮に地下水を組み上げる簡易給水システムと貯水タンクの寄贈を受ける。1月22日に贈呈式が行われる。


2009
年3月
 スタッフのアリサー・ベチュグとカンチャナ・セイハーンが退職


2009
年3月16日
 さくら通信37号発行

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

三輪隆

Author:三輪隆
1955年岐阜県生まれ。写真家・文筆家。タイ在住26年。さくらプロジェクト代表。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。